天国への一歩

神・霊・魂などの話題。キリスト教信仰がベースにあります。

エフライム預言の朗読(その3)

エフライムへの預言③ - YouTube

前回やった時から声の出し方が分からなくなってしまい、しばらく封印していましたが、また感覚が戻ってきたので朗読してみました。神様に「日本はエフライム」と教えていただいたと思っており、聖書の該当箇所を読むときはいつもそれを意識します。これは紀元前700年代頃とされる遥か昔の預言ですが、当時のエフライムは豊穣を約束してくれる神バールへの信仰や、偶像崇拝に囚われていました。

今のエフライムの状態を、神様はどうご覧になっているのでしょうか。神に代わる現代の我々の偶像とは何でしょう。