天国への一歩

神・霊・魂、霊の見分けの話題。キリスト教信仰が出発点です。

偽教師の巣窟カルバリーチャペル(4)

前回に引き続き、アメリカ人クリスチャンのQ &Aスレッドでの

「誰かカルバリーチャペルでの経験がある人はいますか?彼らは公式にカルトのカテゴリーに入っていませんが、間違いなくカルトの性格をいくつか持っています。」

という質問に対する、別の人の答えです。(強調は管理人)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

pkstr11

教会で育ち、20代までずっと教会で活動し、その後徐々に教会から離れました。

CCの教えと実践は、孤立と分離を強調し、教会の共同体があなたの存在のすべてとなります。CC以外のクリスチャンと交わることさえ勧められず、CCが最も批判的で憎悪的なグループは他のクリスチャンです。

ホームスクーリングが強く推奨され、子供たちはCC以外の友人や活動は邪悪だと言われ、孤立することが奨励されます。CC独自の非認可の大学が奨励され、教会で指導的立場にある人、特に若者の間では、全員が非認可のCCのプログラム出身者であることが保証されています。

主流の音楽、テレビ、ニュース、エンターテインメントはすべて推奨されず、見下され、ドラッジ、フォックス・ニュース、リンボー、ハニティなど、極右的な情報源のみが許されます。極右が支持しない政治的視点はすべて悪魔的であるとし、特にあなたに対して公然と敵対し、あなたの権利を奪い、CCクリスチャンであることを理由に強制収容所に送ることを狙っているのです。CCクリスチャンだけが真のクリスチャンなのだから、他の教派が権力者に脅かされないのは、彼らが悪魔と結託している証拠であり、CCだけが真の迫害された教会だということなのです。

教会の指導者の中には、説明責任が全くありません。リーダーシップは男性優位で、部外者を入れたり、自分たちの活動を監視させたりすることを警戒する緊密なグループの中に保たれています。リーダーシップからの排除は一般的に、不満を持つメンバーの人格攻撃を含む長いプロセスを経て行われ、その後、彼らが自発的に教会を去るまで、あるいは単にコミュニティから孤立するまで、徐々にそのメンバーから遠ざかっていきます。定期的に什分の一を納めることに重点を置きますが、教会のために施設や資源、時間、専門知識を自由に使用することもあります。直接的な金銭的差し押さえにはあまり興味がなく、基本的には自分の存在すべてを教会の必要性に完全に同意させることです。

生い立ちから教育、人間関係、人生観や世界観、ひいては生活や結婚、次世代を担う子供たちまで、あなたの存在のあらゆる側面が教会によって管理・監視されるのです。すべてがこの特定の教会に従属させられているのです。

https://www.reddit.com/r/cults/comments/xrlrh6/does_anyone_here_have_experience_with_calvary/?rdt=46864 よりDeepLで訳しています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

洗脳の怖い所は、お互いがお互いを監視するようになることですね。閉じられたコミュニティの中で自分達だけが正しい神の教えを持っているのだ!我々だけが清いのだ!我々だけが選ばれているのだ!と、聖書の言葉を根拠にずっと教えられていると、本当にそんな気がしてくるから不思議です。自分はそういったクリスチャンの選民思想に嫌気がさして目に見える教会を飛び出た口なのですが。。。

アメリカのクリスチャンがトランプや現イスラエルを熱烈に支持するのは、そういった思想コントロールを教会で強く受けているからなのでしょう。巧妙な「終末パッケージ」でまるごと騙されているので、そうなるとトランプが偽クリスチャンであることも見抜けなくなってしまうのでしょう。